2005年08月14日

働くということ

 やあ、こばやんです。今日も暑いですね。本日も仕事頑張ってきますよ!!

 本日は

働くということ

 についてお話したいと思います。

 皆さんにご質問します。



皆さんは
何のために働いていますか?

お金のため』『家族のため』『社会に役立つため』など、さまざまな理由があるでしょう。



 働くということは

 とても大切なこと

です。



 日本国憲法にも『
国民は働かなくてはいけない』と書いてあります。



 しかし、何のために働くか??ということについてはあまり真剣に考えてはいないのでしょうか??



 私は学生のころにアルバイトを20種類ほど、そして現在も含めて正社員を2回経験していますが、私の目的は



なるべくラクな仕事をして、多くの給料をもらう!しかも安定している



 ちょっとキタナい言い方ですが、このように考えている方も結構多いと思います。



 事実私は、
倍率150倍と言う難関をかいくぐって、今のポストマンという職につきました。

公務員は安定している』『入るのは難しいけど入ったら仕事はラクチン』と信じ続けてきて、一心不乱に勉強してまいりました。



 しかしその希望は見事に



打ち砕かれて



しまいました。もうやだ〜(悲しい顔)



 皆さんも夢と希望を抱いて会社に入ったのはいいけど、実際に仕事を始めてみる
思っていた仕事と違う失恋』などなど、理想とかけ離れた現実を感じることがあったでしょう!?



 私はこれまでの経験などから、何のために働くか??という質問に対して

まちがった答え』を持っていたことに気付きました。



 明日は
働くことの本当の意味についての私の考えを述べたいと思います。

おもしろいぞ〜〜猫

 

 

posted by こばやん at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5888407

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。