2005年08月19日

働くということ 5



 ランキングに参加しました。よろしければポチッと★


 やあ、こばやんです。私のライバル(?)のホリエモンがついに衆議院議員に立候補しましたね!何はともあれ、政治に興味を持つのはいいことです。



 話は変わるのですが、彼もけっこう体脂肪が多そうですね。(お気を悪くされたら申し訳ございません。ペコリ)ふらふら

よろしければ、このブログを見て私と一緒に頑張りましょうexclamation×2




 さて、本題に移ります。本日は



 3、会社に貢献するため

 に働くことについてお話したいと思います。



 私たちは会社に対して『
労働力』を提供しています。そして私たちはその対価として『給料』を受け取ります。



 ここで1つ考えてみましょうexclamation×2
労働力』を提供する私たち・・・『給料』を与える会社・・・どちらが立場が強いですか??

答えはカンタンです!『
給料』というお金を与える会社ですexclamation×2



 今の日本の世の中は、お金を払ってくれる人が上の立場に立つようにできています。ちっ(怒った顔)



 たとえば会社を例にとってみましょう。



 会社がお金を支払うのは『
社員』と『取引先(特に下請け)』です。

 そして、会社にお金を払ってもらうのが『
お客様』と『株主』です。



 モチロン会社は、社員に福利厚生と称していろいろと気を遣ってくれる場合もあります。それがボーナスかもしれません。(^^)



 しかし、会社がいったん傾きかけたら、真っ先に切られるのが社員』です。



声を大にして言います!!



 
会社のため!!といっていくら頑張っていようと、最初に切られるのは私たち社員なのです!!

 

 私たち社員は、

会社に貢献するため

だけに働くことは



今すぐにやめるべきです!

 


 もちろん私はお給料をいただいてる会社には大変お世話になっておりますし、その会社に対して反逆ののろしを立てることなんてつゆにも考えておりません。


 ここで私が申し上げたいことは『会社に貢献するため』だけではない、自分なりのよりどころを作ること!です。



たとえば
営業という職種を利用して、対人折衝能力を身につけること、経理という職種を利用して自分の家計に役立てること


 何だか長々と書いてしまいましたが、少しでも私の思いが伝わっていただければ幸いと思います。



ランキングに参加しました。よろしければポチッと★



posted by こばやん at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 就職教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、「日本国初代大統領を目指せ!」へのTBありがとうございます。
でも、TBする記事を間違えてるような気もします。
ぼくの方は全然構いませんが、TBから来られた人が「あれ?」ってなるような気がします。

それはそうと、書いてる内容はすばらしいと思いますが、太い文字だけを目で追うと誤解を呼びそうな気もします。
(さっきから「気がして」ばっかりですね。(笑))

ぼくも、いつか会社で働けない状態になった時のために、いろいろな力を自分につけて、それを別の場所でも活かすことには大賛成です。
ぼく自身は、サラリーマン経験がないのですが、今後サラリーマンに対する増税が考えられてるようなので、心苦しく感じます。
Posted by 貧民(日本国初代大統領候補) at 2005年08月19日 23:48
貧民さん、コメントありがとうございます。

 初トラックバックは見事に失敗でしたね(涙)これに懲りずにうまいトラックバックをしていきたいと思います。

>太い文字だけを目で追うと誤解を呼びそ>うな気もします。

 なるほど・・・私は目が悪いので、できるだけ見やすく、わかりやすく書いたつもりなのですが、こんな弊害があるとは知りませんでした。

 これからは太字にする場合はいろいろと考えてからしたいと思います。
Posted by こばやん at 2005年08月20日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。